環境変化への対応

日々変化する周辺環境、気候に適応できる未来。

温暖化する地球に適応してくために

地球温暖化、またはそれに伴う気候変動の問題は全世界で対応し食い止めていくべき課題であることは紛れもない事実です。
今後20年で世界の気温は平均1.5℃以上上昇する可能性があると予想されています。仮に1.5℃上昇するとすれば熱波の増加や暖候期の長期化、寒冷期の短期化などが危惧されると国際連合からも発表されています。(2021年10月現在)

同時に、実際に今起こっている事象に対して適切な対応をすることが急務で有ることも目をそらせない課題になっています。例えば熱中症対策不足や豪雨災害への備えの不足からくる重症、死亡例の増加などは相応の対策をすすめることでその被害の規模を抑えることができます。

わたしたちミズノでは熱中症対策をはじめ環境変化への適応に対して様々な目線からアプローチを続けております。

ミズノのものづくり

自治体運営・導入実績

ミズノでは指定管理、PFIをはじめ自治体への多数導入・納入実績を一部ご紹介させていただきます。

もっと詳しく

酷暑・防寒・感染症対策

自治体運営・導入実績

ミズノでは指定管理、PFIをはじめ自治体への多数導入・納入実績を一部ご紹介させていただきます。

もっと詳しく

自治体運営の’チカラ’に